キリニャガは今日で最後になる

キリニャガは今日で最後になる

朝は今日も雨だ。完全にパターンが決まっている。7時半に止み、昼になると晴れて夕方には雲が増え始め、9時に降り出す。そして停電になる。ここまでパターンが同じだと諦めがつく。
雨のときは朝練はフリーになる。いつもの森折り返しのコースを走り10km。

 

午前練はトラックへ行く。サイラスは風邪からたったの一日で回復を遂げた。調子が悪いままだと森の坂道使って追い込もうと思ったが治ってよかった。というか無理をさせて悪いなという気持ちも幾分ある。

16kmをビルドアップで走る。この練習は3回目だがいつもよりだいぶ速い。アンビット2の400mトラックでの精度はどんなもんか知らないけど3分10秒を切るペースで押していった。マイナは調子がいいようでこれまでの練習で一番長くついてこれた。10km前後で苦しくなるがマイナがまだついているので負けられないと思い耐える。ラスト2kmでペースが上がり、腸腰筋が使えている走りに切り替わる。動きにいっきに余裕がでる。忘れていたのはこの走りかもしれない。

今日はサンクスギビングデーのセレモニーで帰ると研修室に多くの人が集まっていた。ランチはその集会の後に外にテントを張って食べるということで、とりあえず僕たちも集会に参加し牧師の話を聞いて待つことにした。けっこうノリノリで話し出すと止まらないという雰囲気だ。この牧師さんに限らず、ケニア人は話し出すと止まらという傾向があるような気がするがどうなのだろうか。集会は12時50分に終わる予定になっているが2時半になっても終わらず。結局食事にありつけたのは3時過ぎだった。この日のために潰した、2、3日前まで庭に繋がれていた山羊とウサギのことを思いながらいただく。美味しゅうございました。

今夜でキリニャガは最後になる。
ここのスタッフともだいぶ打ち解けた。
とても親切でフレンドリーですばらいい人たちだった。おかげで良い練習ができた。蛾や蟻の大群や、完全に一体化しているトイレとシャワー、そして毎日の停電のことを差し引いたとしても是非また来たいと思う。

スポンサーリンク

COMMENTS