ニャフルルに到着する

ニャフルルに到着する

朝は13kmのコースを走る。対したペースでもないのにめちゃくちゃきつい。上りで足がかたまる。臀部を使えてないのか。

午前練はケニア山の森をゆっくり走る。
ゆっくりにしてはきつい。疲労が溜まっているようだ。雨はすっかり止んで太陽まで見え始めた。

ファーマートレーニングセンターを3時半ごろに出てニャフルルに向かう。3時間ぐらいかかった。カンガイタからだともう少し近い。四駆があればもう少し時間が短縮できそうだ。マイナも来ることになり、荷物に埋れながら大きな体を小さく折りたたみ、それでもタダで来れるからなのか文句ひとつ言わず耐えていた。

ニャフルルには8時前につく。思っていた以上にゴチャゴチャしている。民族が入り混じっていて治安はそうよくないらしい。ジェンガさんのホテルはファーマートレーニングセンターよりだいぶきれいだ。食事はまだわからない。最初のディナーは少々茹で過ぎたパスタにミートソース、それにほうれん草だった。

他のランナーはどうしているのかと尋ねると、多くのケニア人ランナーは家を借りて相部屋で5、6人詰め込んんで住んでるらしい。それでもここニャフルルスタジアムに強くなりたいと多くのランナーが集まってきてトレーニングに打ち込んでいて、それがニャフルルの磁力になっているのか。少なくとも楽しめるような場所ではないがハングリー精神は半端じゃなくつきそうだ。

さてどうなるかな。

スポンサーリンク

COMMENTS