八ヶ岳から富山に帰る

18km jog

信玄の棒道をまず原村方面へ走り、それから立場川沿いに標高差400mくらいを一気に上っていく。キャンプ場に差し掛かったところから雪が積もりだす。滑ってつるつると足が空回りする。せっかくいいペースで走っていたのにここでゆっくりジョッグに切り替える。汗をあまりかいてなくてよかった。寒さの中走るときは汗が一番のリスクだ。

夕食をってから練習拠点にしている八ヶ岳の富士見高原から富山に向かう。
富士見からは3時間半くらいかかる。車でのルートは二つあって一つは中央道-長野道-北陸道と全て高速道路。もう一つが松本までは高速でそこから上高地方面へ向かい、安房トンネルを抜けて飛騨に抜け、41号線を降りてくるルート。ぼくは2つ目のルートをよく使っている。雪が心配だったが今日の路面状況はすごくよくて助かった。松本方面から安房トンネルを抜けて飛騨に出ると、道路脇にこんもりと雪が積み上がっている。気温もマイナス11度で半端じゃない。怖いのでそろそろと走る。

富山まで下りると雪が全然ない。今年は雪が少ないのか。八ヶ岳もだいぶ少ないけど富山の街中には全然ない。走る人間としては嬉しいけどウィンタースポーツの人たちはどう思ってるんだろう。

運転疲れた。
おやすみなさい。

スポンサーリンク

COMMENTS